70歳?まだまだチャレンジできます!

今日は、東大和にあるRONDO(スポーツクラブ)に行ってきました。

運動を始めなきゃという意識が湧いてきた70歳のもも花さん。
スポーツクラブへの入会を希望したので、その体験に私も便乗して参加させて戴いた次第です。

彼女の表向きの入会理由は、中性脂肪や血糖値などが気になっていること。
ですが、本当のゴールは…

『若いころに頑張っていたテニスをもう一度やりたい。』

私はこういうのにシビレるんです。
絶対叶えて戴きたい!

健康になることは、自分らしく過ごすための理想的状況ではありますが、人生の目的や喜びとはちょっとずれるように思うんです。

当院のビジョンは『百花繚乱』
女性たちが自分らしく輝く姿を健康の先に描くことです。

彼女に体力がついたなら、大好きなテニスをできている自分に誇らしさを感じ、充実した人生になっていくはず。70歳だってまだまだこれからだってイキイキしていたら、ご家族も安心だし嬉しいし、高齢社会の日本だって活気づきますよね。

 

なんでRONDOにした?

彼女の生活圏で考えると、いわゆるスポーツクラブや、カーブスのようなところもあります。

彼女の体力や性格を考えると、内容的にはマイクロジムのような手厚いところがベストかもしれませんが、この場合、セレブならともかく毎日通うわけにはいきません。お家で黙々と教わったことを続けられる意志力のある方ならいいでしょうね。

高脂血症や血糖コントロールという意味では運動の習慣化ができる事のほうが大事なので、そういう意味ではカーブスのような気軽なところがいいかもしれません。
ただ、マシンになれていない彼女には30秒で移動だと、フォームをきちんと定着させられるかな?という心配がありました。
せっかく運動するならば、きちんと筋肉に効かせるフォームをじっくり確認しながら行えないと単なる『やった感』だけに終わってしまいます。

そして、結局いわゆるスポーツクラブがいいかと思ったのですが、これもまたお店によっては続けにくい要因を多分にはらんでいます。そこで多少彼女の家からは距離がありましたが、RONDOの東大和店を勧めました。

なぜかというとRONDO東大和店は、3回にわたってみっちりと無料サポートがついていること、さらに今は個人に合ったトレーニングプランを立てたり、そのプランの実行をサポートしてもらえるという、5回にもわたるサポートの手厚さがあることです。
今までスポーツクラブに行ったことのないもも花さんにとって、このサポートは安全に始めるにあたり絶対必要でした。(ほかのスポーツクラブはこんなにサポート回数は多くないのではないかと思います)

運動は、
*自分に合っているか?
*やり方は正しいか?
*継続できるか?

という基準でよく相性を考えた方がいいかもしれません。

さらにおまけとしてRONDOは…
帰りにイトーヨーカドーで買い物できる(笑)
主婦には大事な流れですよね。

ご自身の生活導線も組み込むとより続けやすくなりますよ。

 

時々、女性の幸せな健康スタイルに役立つ記事を先行配信しています
宜しければ、ももヒーリングオフィスの公式LINEに登録してみてくださいね

↓↓↓

@xzt3449n