急激に寒くなりましたね。
ご自愛戴き、良い年末をお過ごしくださいませ^^

もも花だより12月号 掲載内容

あっという間に師走ですね。

朝晩の冷え込みも強くなってきて、我が家では、ついに先日車のフロントガラスが凍りました。お勤めの方も、主婦の皆様も、何かとバタつく年末。体調管理や事故防止にお気を付けくださいね。

 

年末年始のお休み 

12/31(木)~1/7(木)はお休みとなります。
それまでは定休日なし完全予約制で営業しております。

 

新コースモニター募集中

ももヒーリングオフィスでは、治療中、カウンセリングやコーチングの要素も会話に盛り込んできました。なぜなら、当院の治療照準は、『治す』ことにとどまらず、健康になったその先のライフスタイル幸福度を上げることにあるからです。これを『幸福寿命を増やす』と表現しています。でも残念ながら治療に集中すると、治療以上にカウンセリングやコーチングの方が効果を発揮しそうな場合でもお話に全力投球というわけにはいかず、時間切れになってしまうこともありました。そこで、対話が中心となるオプションコースを設けることにしました。

実はコーチングは治療院外の仕事でも行ってきましたが、院内ではこのコースは生まれたて。どんなスタイルでやっていくと、もも花さん達にフィットするようになるか改良を加えていく必要があります。そこで、受けた感想などを『アンケート協力してもいいよ!』という方は、モニターさん限定価格2500円とさせていただきます。(期限2021.3まで。状況により変更有)4月以降の予定価格では5000円となりますので、体験もかねて今のうちに受けてみたい方もご相談くださいね。具体的にどんなことをするのか?ご自身に必要かどうか?わかりにくいと思いますので、ご興味がおありの方は受けるかどうかに関わらずお気軽にお尋ね下さいませ。         (※もも花さん:ご来院者様のこと)

 

一年を振り返って…

今年は世界中コロナ不安に明け暮れた印象でしたね。でも一方で、行動量が限られたことで、何が本当に大事な事なのか?自分は何を大切にしているのか?見直せたような気もします。時間の大切さに、歳は関係ないなと思いました。若いからって残された時間がどのくらいかなんて誰にもわかりません。そして、教科書に載るような重大な出来事や、ニュースで流れるような事は自分に無関係なことではないんだなと改めて当たり前のことを痛感する一年でした。

私は、せっかく戴いた自分の命をどう使いたいのか?そう考えたときに、『関わる方々の幸せがより増えるためのサポートをしたい』とかねがね思っていることを再確認できました。そして百花繚乱というビジョンを描きました。ご来院の皆様それぞれの個性や願いが引き立ち輝くように、自分ができることでサポートさせて戴くことこそが使命であり、生み育ててくれた人たちへの恩返しでもあると思っています。

ずいぶん前に、もも花さんから『先生、人って何のために生きているんでしょう。』ってシンプルなようで、とても深い質問をされたことがありました。

皆様でしたらどうお答えになりますか?

『幸せになるため』と何かで耳にしたことがありますが、私は今もう一度この質問について考えた時、やっぱり『幸せのため』って答える気がしています。それは体裁よくきれいな言葉を使いたいのではなく、『主体的に生きる』という意味です。

『幸せ』は誰かがくれるんじゃない、環境によるものでもない、『自分で決めるもの』なんだと思っています。誰にも奪えないし、条件が変わっても持ち続けられるものこそが主体性であり、そこに『幸せ』があるのだと思っています。『何のために生きるのか?』それは自分で決めていいこと。そして人に聞いても答えはないこと。そう思います。

さて、来年はどんな年にしていこうか。

百花繚乱のビジョンを胸に、主体的に、幸せに生きようと思います。
もも花さん、今年も一年幸せな時間をありがとうございました!   八巻